Durch die Nutzung dieser Website stimmen Sie der Verwendung von Cookies und der Datenschutzerklärung zu. Ich stimme zu.
Close
Mehler Achler Patentanwälte
Kanzlei

サービス

弊社では、知的財産法のあらゆる分野において、ドイツのお客様や、世界のお客様へアドバイスをしております。その中で、包括的な顧問サービスをご提供するとともに、専属の個人的な支援をお約束致します。さらに、当然ながら、委託頂いた全ての案件及び情報の機密厳守につきましても保証致します。

知的財産権の確立と主張

技術のほとんどの分野での特許および実用新案、ならびに商標、ドメイン、および意匠登録出願の作成および提出が、弊社の主要業務となっています。

貴社を代理して、ドイツ特許商標庁、欧州特許庁、欧州共同体商標意匠庁で審査手続きを行います。世界中全ての国で知的財産権を取得するために、弊社では、優秀で経験豊富な外国特許法律事務所とのネットワークを活用しております。

しかし、弊社のアドバイスは登録から始まるものではありません。新たなアイデアの開発を支援するとともに、相応しい特許戦略(技術革新管理)に関して包括的な助言を致します。また、商標ポートフォリオを開発および拡大する際のミスを防ぐこともお手伝い致します。開発パートナーとの協力をお求めであれば、秘密保持契約から提携契約まで、貴社の権利の契約上の保護を支援致します。

貴社の知的財産権が確立された後も監視を行います。競合他社により侵害または異議申立を受けた場合、効果的な防衛戦略の策定をお手伝い致します。また、貴社の特許に対する異議申立または無効手続、商標に対する異議申立または取消/無効手続、実用新案に対する取消手続、およびドイツの意匠及び欧州の意匠に対する無効手続の代理も務めます。

調査、監視、および競合他社の知的財産権

製品開発段階から知的財産権の状況を特定および評価をサポートし、この目的に適した調査を行います。それにより、リスクと最善の行動方針をご提示します。

また、競合他社の工業所有権の出願、特に商標、意匠、または特許や実用新案などの技術的知的財産権の出願も監視します。

必要に応じて、競合他社の知的財産権に対処するための最善策を見つけるため、例えば、これらの知的財産権に対して措置を講じるための戦略を展開します。係属中の(特許)出願手続き中、例えば、第三者の観察、または特許の付与後、競合他社の知的財産権に対する異議申立または無効手続の開始も含みます。

裁判所外の和解

商標紛争の場合の境界協定も、あらゆる種類の知的財産権に基づく競合他社とのライセンス交渉も、弊社サービスの範囲の一部となります。

職務発明法

職務発明法の全ての問題において、従業員または雇用主の代理を務め、アドバイス致します。弊社が貴社の権利と義務の概要をまとめます。例えば、発明のための効率的な報告システムの確立の支援や、適切な報酬の計算もサポート致します。相互合意の全ての試みが上手くいかなかった場合、訴訟による貴社の所有権の行使もサポート致します。

財産権の侵害

貴社の財産権または競合他社の財産権の侵害の可能性が問題となっている場合、弊社では、侵害意見をまとめ、法的地位の概要をご提示し、可能な行動方針とリスクをアドバイス致します。

訴訟の場合は、知的財産分野に特化し、多くの共同で行われた訴訟でよく知られた法律事務所と協力して、ドイツの裁判所で貴社の代理を務めます。外国の管轄区域における財産権侵害の場合、経験豊富な同業者のネットワークを活用することもできます。それにより、貴社と弊社の外国のパートナー事務所を技術的かつ法的専門知識で常にサポートしてまいります。